林檎裁判 第6話 狼さん処刑アプリ「林檎裁判」 無料画像

林檎裁判 第6話 狼さん処刑アプリ「林檎裁判」 無料

林檎裁判

 

お願い シロをシロを返して!!

スマホ漫画 林檎裁判

悪高き狼に制裁を!!

 

▼▼まずは無料サンプル試し読み▼▼

全話ダウンロードもこちらです。

 

林檎裁判

 

[ComicFesta]林檎裁判.ver1.2.1

 

▲▲漫画ダウンロードは画像タッチ▲▲

スマホ専用コミック(android & iPhone対応)

林檎裁判試し読みは完全無料です!

 

ComicFestaにて先行配信中

 

林檎裁判 第6話 狼さん処刑アプリ「林檎裁判」あらすじ紹介

 

シロを失った悲しみに包まれ 一人泣きじゃくる国美亜里子。

 

その時聞きなれない携帯電話の着信が・・・・

 

そのもの オオカミが憎いのか!!

 

オオカミ・・・??

 

 

 

 

オオカミと聞かれて 少し迷った国美亜里子であったが、すぐに川田先生が脳裏を横切った。

 

 

オオカミが 憎いです。

 

 

すると 携帯電話から放たれた 漆黒の妬みが煙のようにモクモクと立ち上がり、国美亜里子の口に吸いこまれていたのである。

 

その瞬間 彼女は意識を失い、次に目を覚ました時は これまでに見たことのない別世界が広がっていただのであった。

 

 

 

メイジーと夜宵はオオカミを探し出す方法を探していた。

 

殺意を感じ取り スマホを経由して オオカミを探せばいいんじゃないか!?と提案をうけ スマホのアプリで 殺意を放つ女性のスマホにアプリがDLされるようにセプログラミングし、意思疎通を取るというのが今回の作戦だったのだ。

 

 

 

全てに精通するメイジーの力量に魅了されながらも 夜宵はほっと胸をなでおろした。

 

何故ならこれで 私の寿命が短くなることもなくなるのだが・・・・

 

 

 

メイジーの力によって 異空間に連れて来られた川田先生・・ その光景はあまりにも異様で歪な光景だ!!

 

壁には川田先生の遺影が沢山飾られ、見るに見駈れない光景が広がっている。

 

 

空間の真ん中には 一人の少女が足を組みながら椅子に腰掛けていた。

 

そして 確信に迫るのであったが・・・果たしてその後の展開はいかなるものに・・・・

 

林檎裁判

 

 

 

林檎裁判 第5話 アリスちゃんの憂鬱あらすじネタバレ画像

 

林檎裁判 第7話 校舎裏の罪と罰 あらすじネタバレ紹介