『スマホ漫画』林檎裁判 最新話 無料画像 あらすじまとめ

林檎裁判 第5話 アリスちゃんの憂鬱 あらすじ紹介

林檎裁判

 

林檎裁判 第5話 アリスちゃんの憂鬱 あらすじ紹介

 

泣かないで  泣かないで アリス

 

高校生になったアリスはもう大人同然。

 

 

しかし そんな彼女は いつもぬいぐるみのシロといつも一緒だ。

 

シロは アリスが誕生日に両親がプレゼントしたものだった。

 

 

国美亜里子が10歳の時 大好きだった両親が船舶事故によって帰らぬ人となってしまった。

 

両親がいなくなった国美亜里子には 生前両親からプレゼントしてもらった ぬいぐるみのシロだけだ。

 

 

悲しみに伏せ、泣きじゃくる国美亜里子に  周りに誰もいないのに 誰かが話しかけてきた。

 

泣かないで アリス・・・

 

 

 

きょろきょろと周りを見渡すものの やはり誰もいない 頬を涙が伝い涙で前が見れなかった・・・

 

泣かないで アリス・・・

 

 

 

その瞬間 国美亜里子は気が付いた・・・

 

それは紛れもなく 両親からもらったシロの声だ!!

 

 

それ以来 国美亜里子はシロとひと時も離れることはなかったのっであった。

 

 

ある日学校で・・・

 

担当する教師の変更があった。 理不尽なことで有名な現代文の川田先生である。

 

国美亜里子がいつも一緒にいるシロを見つけ・・一言

 

 

 

何だこれは??

 

学校にぬいぐるみを持って来るやつがどこにいるんだ・・・・ 卒業まで没収だ!!

 

 

違うの・・・  シロは ・・・

 

担任の先生にもきちんと伝えているの・・・

 

 

だからお願い シロだけは返して・・・  お願いシロだけは・・・・

 

 

今まで当たり前のようにいつも一緒にいたシロを失い

 

いきなり絶望に追いやられた亜里子心の中で助けを求めながら泣いた・・・・

 

 

シロ・・・

 

 

シロ・・・・・・

 

シロを助けなきゃ、会いたい…

 

 

その時 何処からともなく 国美亜里子のスマホが鳴り響いた。

 

効きなれないそのメロディーは静寂の中部屋中に響き渡ったのであった。

 

>>今すぐ林檎裁判を読む<<

 

 

 

林檎裁判 第4話 林檎ノ代償 あらすじ ネタバレ

 

 

林檎裁判 第6話 狼さん処刑アプリ「林檎裁判」