林檎裁判 第4話 林檎ノ代償 あらすじ ネタバレ注意

林檎裁判 第4話 林檎ノ代償 あらすじ ネタバレ注意

林檎裁判

 

林檎裁判 第4話 林檎ノ代償 あらすじ ネタバレ注意

 

一体何が起こったというのだ・・・

 

この吐血も あの奇妙な冥界の世界も  気が付くと夜宵の周りに先ほどの男たちの姿はなかった。

 

 

これが 僕の持っている力の秘密だ!!

 

この力を得る為に 貴方とは契約を交わした。 その代償を支払ってもらうよ。

 

 

今 路上に うずくまり 吐血している 夜宵は 力の代償なのだという・・・・

 

メイジーはこういった。

 

私は魂のみの存在で 誰か人と契約をして体を借りなければ その力を使う事は出来ない・・・

 

だが 人間の体は時にはかなく脆い、  私の持て余した力に耐えきれず体に傷を残してしまう。

 

 

つまり 僕の力を利用すると  寿命が短くなってしまったりする・・

 

 

それを聞いた夜宵は その瞬間嫌な予感が脳裏を横切った。

 

寿命が短くなるって・・・・

 

 

恐らく 夜宵の命もあと数週間の命でしょう!!

 

 

それを聞いた瞬間夜宵は怒りが収まらなかった。

 

何で大事なことをはじめに言わなかったのよ!!

 

だって 契約する際に 聞かれなかったから・・・と

 

そっけない素振り

 

 

 

すると 今度は メイジーから 逆に提案を模索されたのでした。

 

その条件とは メイジーを殺した狼探しを手伝うことだった。

 

つまり 条件付きでの取引というわけだ・・・

 

 

提示された条件を受け入れ メイジーとの取引を行う事になった夜宵

 

 

死の呪いを開放することが出来るたった一つの方法を知っているメイジー

 

謎の林檎と 夜宵が繰り広げられる物語が今始まるのであった。

 

果たせぬ恨みなどないのだ

スマホ漫画 林檎裁判

悪高き狼に制裁を!!

 

▼▼まずは無料サンプル試し読み▼▼

全話ダウンロードもこちらです。

 

林檎裁判

 

[ComicFesta]林檎裁判.ver1.2.1

 

▲▲漫画ダウンロードは画像タッチ▲▲

スマホ専用コミック(android & iPhone対応)

林檎裁判試し読みは完全無料です!

 

 

 

林檎裁判 第3話 メイジー文學撰集「狼の糸」 

 

林檎裁判 第5話 アリスちゃんの憂鬱